image image image image
静岡県掛川市にある「ならここの里」は、清流と緑に囲まれた山あいのキャンプ場です。 テント、バンガロー、コテージと宿泊スタイルはさまざま。広大な敷地には、キャンプサイト約100サイト、バンガロー、コテージ約30棟に加え、露天風呂のある天然温泉「ならここの湯」、食事処「ならここ食堂」も併設され、四季折々の自然の中、快適にお過ごしいただけるアウトドアリゾートです。
 
ニュース・イベント
  
ニュース・イベント
  
静岡県西部 ならここの里 オートキャンプ場
テントサイトまで車で乗り入れることが可能なキャンプ場、AC電源付き区画サイト・フリーサイトなどのオートキャンプやコテージ・バンガロー設備が整ったファミリーキャンプからソロキャンプと天然温泉の露天風呂も楽しめるアウトドアリゾート、それが静岡県掛川市の「森の都 ならここの里キャンプ場」です。
image
ならここの里キャンプ場は、直接場内に車を乗り入れられるオートキャンプ場です。すべてのエリアで、テントやバンガローの隣に車をとめられるので、荷物の搬入や撤収も簡単。 フリーサイトと電源付き区画サイトと林間区画サイト、3タイプのサイトからキャンプスタイルに応じてお選びください。
image
ならここの里には大きく分けて、トイレ・バス付きの「コテージ」と、簡易な設備で気軽に利用できる「バンガロー」の二種類があります。雨天でも安心。キャンプビギナーの方や、のんびり過ごしたい方に好評です。
【定休日】
・4月〜10月:無休
・11月〜3月:第1・3火曜日
(祝日の場合は翌日)
・年始
【入場料】
150円
※施設利用時の料金は各施設のページでご確認ください。
【予約】
予約月の2か月前の午前0時より受付
※(例)4月1日 午前0時に6月分受付開始(6月分とは6月1日~6月31日の事です)
※2021年4月の予約からネット予約を主体に切り替わりました。メールでの予約確認を主とし、手紙での郵送などの予約確認は致しませんのでご了承ください。
※学校、公共団体の利用は、6ヶ月前から予約を受け付けます。お電話にてお問い合わせください。(事前の入金確認をもって予約完了となります。)
※商用イベント、団体での貸切などの利用についてはご相談ください。
【支払い方法】
・現金(現地支払い)
・paypay
【キャンセルポリシー】
ご利用日の3日前(定休日の場合は4日前)の午前0時以降の取消、変更はキャンセル料(100%)がかかります。
※(例)4月5日ご利用の場合 4月1日23時59分まではキャンセル料がかかりません。
※当日の0時を起点として72時間前からキャンセル料が掛かります(定休日の場合は96時間前)
◎「チェックイン制限時間16時を過ぎるとキャンセル」となります。
詳細はこちらをご確認ください。
8月(3~12月)に 大人2人、子供1人(小学生)、車1台(普通車)で1泊した場合

静岡県掛川市 ならここの里キャンプ場

[公共交通機関をご利用の場合]
JR 掛川駅北口下車⇒バス「掛川バスサービス泉行」6 番線⇒ならここの湯バス停下車(約35 分)
掛川駅行きの最終バスは17:30 頃ですのでご注意ください。

詳しくは、掛川バスサービス株式会社「居尻線」の時刻表をご確認ください。
http://www.kakegawabus.co.jp/timetable/ijiri_izumi
〒436-0332 静岡県掛川市居尻179番地
キャンプ場 0537-25-2055
ならここの湯 0537-20-3030
ならここ食堂 0537-25-2080

※お申し込み・お問い合わせは、9時から16時まで

静岡県掛川市 ならここの里キャンプ場 ならここの湯 ならここ食堂|静岡県西部キャンプ場、オートキャンプ場、キャンプ、アウトドア、オートキャンプ、コテージ、バンガロー、温泉、露天風呂、デイキャンプ、フリーサイト、電源付き区画サイト、川遊び、ファミリーキャンプ、ファミキャン、グルキャン、ソロキャンプ、シャワー棟、バーベキュー、BBQ、キャンプ用品、レンタル、販売、売店

© 2020 NARAKOKONOSATO
TOPページ
キャンプ場
コテージ・バンガロー
ならここの湯
ならここ食堂
トイレ・シャワー
その他の施設
予約・空き状況
フィールドマップ
ご利用案内
日帰りでの施設利用
アクセス
イベント季節の楽しみ
ニュース・イベント
周辺観光案内
プレスリリース